読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逆転美女

美女なあの子を超えるための美容日記

水素入浴剤『水素バス』を頭に使うと、頭皮さっぱり&髪の毛サラサラになるのか実験してみました。

 

自宅で簡単に水素風呂が楽しめる水素入浴剤を念願叶ってやっと手に入れることができました。

 

f:id:opihina:20161026125248j:plain

▶︎水素生活 水素バス

 

"念願" というくらいなので (笑) 、水素入浴剤といえば1回あたり1,000円越えは当たり前の高級品で、手の届きにくいものだと思っていましたが、

 

水素ブームもあってか、こちらの商品は、1回あたり約400円で贅沢な水素風呂が楽しめる可愛いお値段なのです。

 

改めて水素入浴剤について調べてみると、なんと!水素水を飲むよりも何倍もの多くの水素を皮膚から体の中に取り込めるそうです。

 

さらには、湯気に溶け込んだ水素も呼吸によって取り込むことができるため、水素が細胞の隅々まで行き渡るのですって♪

 

そんな魅力たっぷりの水素入浴剤を使う私の目的は、主に頭皮のためです。

 

なんでも、炭酸湯と同様に、水素湯にも頭皮に詰まった皮脂汚れなどをスッキリ落としてくれる作用があるらしいのです。

 

ということで、専用のケースに水素入浴剤をセットして、いざお風呂へGO!

 

と!ここで早速失敗したことがあります。

 

それは、湯船に浸かると同時に水素入浴剤を入れたことです。

 

今回私が使った水素入浴剤は、アルミニウムと酸化カルシウムの化学反応によって水素が発生するバブル発生タイプだったので、

 

お湯に投入してから30分以上経たないと水素の濃度が十分にならないそうです。

 

そんなことも知らず、背泳ぎのような仰向けの体勢で頭を浸して髪をゆらゆら泳がせたり、頭皮をもみもみマッサージしたり、汚れをキレイさっぱり落とした気になっていたあの時間は何だったのでしょう (笑) 。

 

そんな失敗により、水素入浴剤に求めていた頭皮キレイさっぱり&髪の毛つるつるサラサラな仕上がりは体感できなかった、というのが初日の感想です。

 

さら湯に浸していたのと同じなんだから、それもそのはずですね。

 

無知だった私もいけないのですが、水素バスの使用方法には、30分待ってから入浴しろだなんて一言も書いてありませんでしたからね。

 

後日改めて再チャレンジしてみたところ、頭皮さっぱりというよりも、髪の毛しっとりウルウルな仕上がりの方がよくわかりました。

 

サラサラ感は、その次にわかる程度です。

 

残りの4袋を同じ用途で使ってみても、思うことは毎度同じ。

 

かといって、全く残念に思うことはなく、水素が染み込んでウルウルと艶が出た髪は、まさにアジアンビューティーといった綺麗な髪でしたよ。

 

水素入浴剤のタイプ (バブル発生タイプ、粉末タイプ) やメーカーによって、さらには、その時に使っていたシャンプーによっても仕上がりが変わってくるでしょうから、

 

今はひとまず、「水素バスを頭に使うと、しっとりウルウルな仕上がりになる」と結論付けておきたいと思います。

 

もちろん頭皮や髪のためだけでなく、本来の用途、体のために使用するのもおすすめです。

 

はじめの方でも言ったように、水素水を飲むよりも、何倍もの多くの水素を皮膚から体の中に取り込めるのが水素入浴剤というものです。

 

その最大の利点を、ご自身の体で存分に味わってみてくださいね。

 

 

詳細はこちらです♪

▶︎水素生活 水素バス 5袋+専用ケース付 スターターセット