生のシアバターが使われている贅沢な石鹸。ヌビアンヘリテージのローシアバター石鹸を使ってみました。

 

箱に書いてある「RAW SHEA BUTTER (未精製シアバター) 」という文字に惹かれて、ヌビアンヘリテージのローシアバター石鹸を買ってみました。

 

▶︎Nubian Heritage ローシアバター石鹸 (141g)

 

Raw、つまり生 (なま) のシアバターが使われているということで、潤いだけでなく、生きた栄養の恩恵も受けることができるのではないかと、使うのがとても楽しみでした。

 

成分は下記の通りです。

 

【成分】

ローシアバター*、カカオバター*、ココナッツオイル*、パームオイル、ソイミルク (豆乳) 、トコフェロール (ビタミンE) 、フランキンセンスエキス、ミルラエキス、植物性グリセリン、エッセンシャルオイルブレンド、ミネラル顔料/植物性着色料

*:認定オーガニック成分

 

ローシアバターだけでなく、カカオバターや豆乳などの美肌成分も入っていて嬉しいですね。

 

それでは、さっそく使ってみての感想を書いていきます。

 

 

まずは、この石鹸の最大の特徴とも言える香りについて。

 

言葉で表すと、「ヴィジュアル系のお兄さんから漂ってくるようなセクシーな香り」といったところでしょうか (笑) 。

 

香水の代わりにも使えそうなくらいエキゾチックでオリエンタルな香りがします。

 

確かに良い香りではありますが、正直、女性らしい香りではないというのが私の感想です。

 

もちろん、この香りを大変好んでリピートされている女性もたくさんいらっしゃるので、一概にそうとは言えませんが、

 

この香りは、男性から漂ってくる方がぴったりだなと思いました。

 

 

次は、使用感について。

 

洗い流した後の肌を触ってみると、同ブランドの『マンゴーバター石鹸』よりも、潤い力が高いように感じました。

 

それも、ただ単に皮膚に油の膜が張るような潤い方ではなく、生のシアバターが肌にパワーを与えているかのような内側からみなぎる潤い方なのです。

 

さすがローシアバターを原料のメインに使っているだけあります!✧

 

顔や体を洗うだけで、隅々まできちんとお手入れをしたような肌になれるのは本当にありがたいです。

 

ぜひ、この潤い力の高さをご自身の肌で体感してみてくださいね。

 

詳細はこちらです♪

▶︎Nubian Heritage ローシアバター石鹸 (141g)

 

【追記】

パッケージが新しくなりました。