エマルジョンリムーバーは無くてもそんなに困らないけど、有るとずっとそばにいてほしくなる不思議な水でした。

 

近くのドラッグストアで『エマルジョンリムーバー』という水タイプのクレンジングを買ってみました。

 

▶︎水橋保寿堂製薬 エマルジョンリムーバー

 

全然危なそうではない天然系の成分なのに、毛穴の奥の汚れを取り除くことができるらしく、一体どれだけすごいクレンジングなのかと思うと試さずにはいられませんでした!✧

 

成分:水、海水、アルギニン、フィチン酸、酸化銀

 

それでは、さっそく私が試してみた方法を紹介しますね。

 

【1. 鼻のコットンパック】

エマルジョンリムーバーをコットンにたっぷり染み込ませて、鼻に5分間パックをします。

 

こうすることによって、クレイパックをした時のように毛穴の汚れがごっそり取れたのかというと、残念ながら期待していたほどではなく、毛穴が引き締まったかな?くらいのものでした。

 

ですが、表面は明らかにつるつるになったので、角質除去効果は確かなものだと思いました。

 

【2. 入浴時のスプレー】

あえて洗顔後、かつ湯船に浸かって毛穴がパックリ開いている時にもスプレーをしてみました。

 

クレイパックの時と同じように、開いた毛穴を攻めることによって、確実に汚れを取り除こうという試みです。

 

結果は、これまた期待していたほどではなく、毎日続けることで毛穴の奥に詰まった汚れをじわじわ掻き出してくれるような、緩やかな作用でした。

 

ですが、「小さなクレイ粒子でさえも入りきれなかった毛穴の奥にエマルジョンリムーバーが染み込んで、皮脂を溶かしてくれているんだな♪」という気落ち面での爽快感はすごく大きかったです。

 

また、同じ条件下で頭皮にも使ってみても、やはり使用感は穏やかなものでした。

 

【3. 朝の洗顔代わり】

結局これが一番良い道でした!

 

夜寝ている間にも皮脂が出ているため、朝は必ず洗顔をした方が良いと言う人もいます。

 

ですが、どんなに潤いを残すと謳っている石鹸や洗顔料で洗っても、1日に顔を洗う回数が1回でも増えれば、その分、肌への刺激や乾燥のリスクも増えてしまいますよね。

 

そんな時のお役立ちアイテムがエマルジョンリムーバーなのです。

 

シュッシュ♪とスプレーをして、手の平で顔全体を包み込むようにじっくり馴染ませてから洗い流すだけで、きちんと余分な皮脂を落としてくれて、ピーリングをしたかのように肌の表面が綺麗になり、見た目もワントーン明るくなりました。

 

しかも、何の刺激もなく潤いは保ったまま!

 

余計なものだけ取り除くという意味を、肌の上で感じさせられた瞬間でした。

 

 

以上の体験談を踏まえて結論を申し上げますと、

 

毛穴に関して目に見える結果を求めるのであれば、クレイパックを使った方が断然良いです。

 

▶︎Now Foods ヨーロピアンクレイパウダー

 

エマルジョンリムーバーは、一気に毛穴の汚れが無くなるわけではないので、最初はただの水だと思われるかもしれません。

 

ですが、使えば使うほど良さがわかってくるのも確か。

 

ぶっちゃけ無くてもそんなに困らないんだけど、有るとずっとそばにいてほしくなるみたいな感じですかね。

 

何はともあれ、私のおすすめの使い方は朝の洗顔代わりです。

 

朝晩、合計2回の洗顔による肌の乾燥や負担が気になっている方は、そのうちの1回をエマルジョンリムーバーに代えてみると、ずっとそばにいてほしくなる気持ちがわかるかと思います。

 

ドラッグストアやバラエティショップ、通販サイトで購入できますので、ぜひ試されてみてくださいね。

 

詳細はこちらです♪

▶︎水橋保寿堂製薬 エマルジョンリムーバー