読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逆転美女

美女なあの子を超えるための美容日記

ヤンヒーベジファイバーダイエットを飲み始めてから1ヶ月後の結果。

 

タイのヤンヒー総合病院プロデュースのもと作られたダイエットサプリ『ヤンヒーベジファイバーダイエット』を飲み始めてから1ヶ月が経ちました。

 

f:id:opihina:20161019124308j:plain

▶︎ヤンヒーベジファイバーダイエット (Yanhee Veggy Fiber Diet)

 

その結果・・・

 

痩せませんでした〜 (笑) 。

 

途中39.9kgになった日もあるのですが、基本的には40.1kg〜40.3kgを行き来する微々たる動きしかありませんでした。

 

ということで!今日は、なぜ思い通りに痩せることができなかったのかをお話ししたいと思います。

 

ヤンヒーベジファイバーダイエットは、豊富な食物繊維による便通改善効果が大きな特徴であるダイエットサプリメントです。

 

その効果は確かなもので、便秘体質な私に毎日の自然なお通じをもたらしてくれました。

 

しかーし!!

 

どんなに飲む量を増やしても全部出切った感がなく、まだお腹の中に不要なものが残っている感じがして、ちっとも爽快感を味わうことができませんでした。

 

爽快感を味わえなかっただけなら良いのですが、豊富な食物繊維が裏目に出たのか、お腹が張ってむしろ不快感がありましたからね (泣) 。

 

いっそのこと、キャンドルブッシュ入りのダイエットティーなどを飲んでスパッと出してしまいたいと思ったほどです。

 

逆に良かったところは、毎日飲まなくても便通改善効果が続いたことです。

 

腸が本来持っている働きをヤンヒーベジファイバーダイエットが整えてくれたかのような作用でした。

 

なので、飲む頻度は週に2〜3回でよくなり、さらには全く飲まなくても自然なお通じが毎日来るようになりました。

 

長年便秘体質で悩んでいる私にも効果があるくらいなので、

 

とくに何もしなくても毎日お通じがある人がヤンヒーベジファイバーダイエットを飲むと、根こそぎごっそり出るようなことがあるのかもしれませんね。

 

もうひとつ良かったところは、吸収阻害としての役目を果たしてくれることです。

 

食物繊維が摂取した糖分や脂肪分の吸収を抑えてくれることは有名ですね。

 

私は、いつもより多く食べてしまった時にカプセルの中身を取り出して、果物ジュースに混ぜて飲んでいます。

 

f:id:opihina:20161019124320j:plain

 

これをやっておくと、確実に翌日の体重増加を阻止することができるのです♪

 

ただし、カプセルには副作用から体を守るなどの目的があるため、基本的には開けて飲まない方が良いとされています。

 

ヤンヒーベジファイバーダイエットは、天然成分のみで作られているので、副作用の心配はありませんが、カプセルを開封して飲む場合は自己責任のもとお試しくださいませ。

 

以上が、1ヶ月間飲んでみての感想になります。

 

腸内環境や食生活は人それぞれなので、必ずしも私のレビューが当てはまるとは限りませんが、

 

ダイエットティーのようにスパッと出るのではなく、"腸内環境を整えて、自力でしっかり機能する腸を育てる" という使用感の方がしっくり来るような気がします。

 

便秘の悩みを抱えていない人であれば、ヤンヒーベジファイバーダイエットで減量に繋がる充分なスッキリ感を味わえるかもしれません。

 

決して悪いものではありませんし、商品に掲載されているレビューは高評価が多いので、良さそうだなと思われましたら、ぜひ一度試されてみてくださいね。

 

 

詳細はこちらです♪

▶︎ヤンヒーベジファイバーダイエット (Yanhee Veggy Fiber Diet)

 

 

 

関連記事:

www.opihina.com