iHerbで買う初めてのチョコレートはEndangered Species Chocolate。森永のカレドショコラのような美味しさに海外製チョコレートのイメージが変わりました♪

 

冬が近づくと、無性に高品質のチョコレートが食べたくなる私は、今更ながら、iHerb (アイハーブ) で初めてチョコレートを買ってみることにしました。

 

サイトを見てみると、オーガニックチョコレートやローチョコレートなど、体に良くてリッチな味わいを楽しめるであろうチョコレートがたくさん並んでいます。

 

それらの中から、iHerbチョコレートの初心者である私が選んだのはこちら♪

 

▶︎Endangered Species Chocolate ナチュラルダークチョコレート (85g)

 

Endangered Species Chocolate (エンデンジャードスピーシーズチョコレート) のカカオ72%チョコレートです。

 

Endangered Speciesを翻訳すると、絶滅危惧種という意味になります。

 

なんでも、純利益の10%が絶滅の危機にある野生動物の保全活動を行なっている団体へ寄付されるとのことで、美味しさだけでなく、メッセージ性を持ったところにも人気の理由がありそうですね。

 

原材料は下記の通りです。

 

【原材料】

チョコレートリカー、きび砂糖、ココアバター、大豆レシチン、バニラ

 

 

お砂糖に関しては、美容の大敵とも言われている白砂糖ではなく、体に優しいきび砂糖が使われているので、それだけでこのチョコレートを選んで良かったと思います。

 

それでは、さっそく食べてみての感想を書いていきますね。

 

 

まずは、味覚の共感ができるように、私の嗜好のお話をしておきます。

 

従来の私は、アルファベットチョコレート、キットカット、アーモンドチョコレートなどの甘いチョコレートが大好きでした。

 

ところが、森永製菓のカカオ70%チョコレート『カレドショコラ』に出会ったことがきっかけで、甘党な私でも、カレドショコラだけは唯一大好きなダークチョコレートになっています。

 

今回紹介するチョコレートは、カカオ72%でしたね。

 

カレドショコラみたいに食べやすくて、ミルクっぽさと甘みを程よく感じられるダークチョコレートだといいなとわくわくしながら食べてみると、まさにその通り!

 

予想以上にカレドショコラにそっくりな味をしていました。

 

 

白砂糖中毒の私のような人間にとっては、少し満足度に欠けるきび砂糖が使われているのに、こんなにも心から満足できる美味しいチョコレートがあっただなんて!

 

なんでもっと早くiHerbでチョコレートを買ってみようと思わなかったのだろう。

 

これは確実にリピート決定です!✧

 

ちなみに、現在小分けタイプは販売が終了していますが、板チョコレートの方は大丈夫なようです。

 

味は全く同じなので、ぜひこの美味しさをご自身の舌で味わってみてくださいね。

 

詳細はこちらです♪

▶︎Endangered Species Chocolate ナチュラルダークチョコレート (85g)