読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逆転美女

美女なあの子を超えるための美容日記

まるでジャムゥの美容液♪超評判の良いインドネシア製のナトゥールシャンプーを使ってみました。

 

インドネシアのバリ島から『ナトゥールシャンプー』を個人輸入してみました♪

 

f:id:opihina:20161206081830j:plain

▶︎ナトゥール ジャムゥシャンプー

 

口コミ評判であまりにも大絶賛されているものだから、人生で一度は使っておきたかったのです!✧

 

もちろんコンディショナーも忘れずに買いましたよ。

 

f:id:opihina:20161206081838j:plain

▶︎ナトゥール ジャムゥシャンプー&コンディショナーセット

 

ナトゥールを使うメリットといえば、何と言っても、天然の界面活性剤が使われていることにあります。

 

日本に出回っているシャンプーのほとんどは、合成界面活性剤がたっぷり使われています。

 

食器用洗剤で髪の毛を洗っているようなものと揶揄されるくらいなので、いかに合成界面活性剤が皮膚には好ましくないのかがわかりますね。

 

確かに合成界面活性剤が入っているシャンプーは、洗浄力も仕上がりも良く感じるため、サラサラヘアーを手に入れたいがために目を瞑ってしまいたくもなりますが、皮膚に入り込んで蓄積されてしまう危険もあるのです。

 

そういうわけで、通常のシャンプーからナトゥールに変えるだけで、これまでに抱えていた頭皮のトラブルから解放される可能性が充分にあるということになります。

 

メリットはそれだけではありません!

 

ジャムゥ成分が10種類も含まれていて、"優しくて栄養たっぷりのシャンプー" といった、まるでオーガニックシャンプーのような内容になっているのです。

 

成分を見てみると、いきなり原材料の1〜4番目までジャムゥ成分がズラッと並んでいます。

 

【成分】

クワエキスコノテガシワエキスタカサブロウエキスミツバハマゴウ果実エキス、ラウレス硫酸ナトリウム、水、セイヨウサンザシエキスモリンガ葉エキス、コカミドDEA、ラウリルグルコシド、カワラヨモギエキス高麗人参エキスヨロイグサエキス、D-パンテノール、香料、塩化ナトリウム、セトステアリルアルコール、オリーブオイルPEG-7エステル、ジカプリリルエーテル、ラウリルアルコール、水添パーム油脂肪酸PEG-200グリセリル、ジメチコノール、グルタミン酸、リジン塩酸、ヘキサミジンジイセチオナート、PEG-7グリセリルココエート、センブリエキス、TEA-ドデシルベンゼンスルホン酸

 

(赤色の文字はジャムゥ成分です。)

 

こんなにも植物エキスがメインでばんばん入っているシャンプーなんて、見たことがありません。

 

さすがジャムゥ大国のインドネシアですね。

 

それでは早速、使ってみての感想を書いていきます。

 

f:id:opihina:20161206081852j:plain

 

まずは、香りについて。

 

シャンプーの方は、現代的なフレグランス系の香りというよりも、どこか素朴で、昭和っぽい昔ながらの優しい香りがします。

 

それに対して、コンディショナーの方は、市販のカラーリング剤のような匂いがしました。

 

ですが、この先でも言いますが、これなしに良い仕上がりは望めないので、ここはグッと我慢です。

 

洗い流せば匂いは残らないので問題はありません。

 

あくまで髪に塗布している最中のお話です。

 

次に、使い心地について。

 

通常のシャンプーの場合は、頭皮の長時間のせていると頭皮に悪いことをしているような気持ちになって、いかに最小限の時間に収めて素早く洗うかを考えてしまうところなのですが、

 

ナトゥールシャンプーの場合は、ずっと頭皮にのせていても何ら危険な感じがせず、むしろ美容液の泡で頭皮と髪を包んでいるような感覚さえありました!

 

ただし、欠点もあります。

 

石鹸シャンプーほどではありませんが、日本で出回っているノンシリコンシャンプーのさらに上をいくキシキシな洗い心地をしています。

 

コンディショナーを使えば問題は解決されますが、それでも尚、乾かした後のキシキシ感や仕上がりの物足りなさを拭い去ることはできません。

 

ですが、そこを乗り越えると、だんだん髪質が変わっていることに気付くようになります。

 

「これ、あたしの髪の毛だっけ?」と思わず疑いたくなるくらいフワッと柔らかくなって、化学成分で騙しながら作り上げたのとは違う、素の髪質になっていくのです。

 

天然志向のシャンプーなのに、石鹸シャンプーを使った時のようなベトベトキシキシの残念な仕上がりにはならないので、その点、ナトゥールシャンプーはめちゃくちゃ優秀だなと思いました。

 

髪のサラサラ感やしっとり感に違いが出るシャンプーはいくらでもありますが、髪質の変化がここまで顕著に現れた商品は初めてです。

 

高麗人参エキスによる抜け毛対策効果は、今ところよくわかりませんが、なんだかんだで頭皮にも良い影響が出てきているのでしょう。

 

以上が、ナトゥールシャンプーを使ってみての感想になります。

 

最後になりますが、こんなにも良い成分で作られたシャンプーだとわかっていても、本当はそこら辺のドラッグストアで買えるシャンプーに戻りたいと思っています。 (←なにっ!!)

 

優しい成分でできているに越したことはありませんが、私はノンシリコン信者ではありませんし ( むしろ、摩擦で髪を傷めないためにシリコンは必要だと思っているくらい ) 、

 

パサっとモサっとした髪の手触りや、静電気を帯びているような乾燥気味の質感に不満が残ってしまうからです。

 

とくに後ろがバサバサ (笑) ↓

 

f:id:opihina:20161206081904j:plain

 

ちょっと化学の力を借りてでも、1日を幸せに過ごせる髪でいたいと私は思ってしまいました。

 

よって、リピートするかどうかは・・・

 

本気で抜け毛などに悩み始めた時になることでしょう。

 

コンディショナーだけ日本製のものに変えてみると、あらかた満足のいく仕上がりになるのかもしれませんね。

 

そんなこんなで、仕上がりに関しては化学の力には及びませんでしたが、頭皮のことを考えるとオーガニックシャンプー並みに良いシャンプーなので、一度試してみる価値は大ありですよ。

 

 

詳細はこちらです♪

▶︎ナトゥール ジャムゥシャンプー

 

▶︎ナトゥール ジャムゥシャンプー&コンディショナーセット