読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逆転美女

美女なあの子を超えるための美容日記

グリコのチョコレートでお馴染みのギャバ。GABAパウダー単体をiHerbで買ってみました♪

 

グリコのチョコレートですっかりお馴染みのアミノ酸、GABA (ギャバ) 。

 

ギャバがストレス解消に良いことは、すでに多くの方がご存知かと思います。

 

私自身、かなりストレスが溜まりやすいタイプなので、グリコのGABA入りチョコレートにはよくお世話になっています。

 

f:id:opihina:20170108112141j:plain

 

チョコレートとの相乗効果もあってか、イライラした時に食べると、子供がピタッと泣き止むかのように心がホッとするのですよね〜♪

 

だけど・・・

 

十分なGABAの量を摂るためには、グリコのチョコレートを1袋近く食べてもまだ足りないような気がして、目安量の5粒なんかではちっとも満足できません。

 

 美味しいから手が止まらないというのもありますがね (笑) 。

 

それに、白砂糖や脂肪分も一緒にたっぷり摂取してしまうことになるので、できることなら余計なものは排除したいもの。

 

というわけで、それなら必要な成分だけを摂れるようにGABAパウダーを単体で買ってしまおう!と、iHerb (アイハーブ) でこちらの商品を買ってみました。

 

f:id:opihina:20170108112148j:plain

▶︎Source Naturals GABAパウダー (226.8g)

 

グリコのチョコレートを1袋食べたとしても、GABAの量は142.8mgであるのに対し、

 

Source Naturals (ソースナチュラルズ) のGABAパウダーだと、ティースプーン4分の1で750mgも摂取できるのです!✧

 

容器の中には、化学薬品のような真っ白な粉が入っています。

 

f:id:opihina:20170108112206j:plain

 

そのまま食べてみたところ、これまた化学薬品を思わせる苦い味がしました。

 

無味だと思って挑んだため、その衝撃がより強く感じられましたね。

 

こんな味だから、何にでも勝てそうなチョコレートに混ぜるという案はとても良いと思います。

 

ですが私、もっと相性が良いものを発見しました!

 

それは、乳酸菌飲料です。

 

f:id:opihina:20170108112240j:plain

 

ヤクルトでもピルクルでも、乳酸菌飲料であれば何でもオッケーです。

 

それにGABAパウダーを入れて混ぜると、アミノ酸の独特の苦味がうまく馴染んで、全く違和感がないのですよ。

 

ちなみに、グリコのチョコレートに習って、ココアやミロなどのチョコレート風味の飲みものにも混ぜてみたのですが、

 

普段から薄味を好んでいて舌が敏感なのもあってか、GABAによって、ココアやミロの美味しさが台無しになっているように感じました。

 

さて、そうやってGABAを積極的に摂り始めてからの変化はというと、ふわぁ〜っと、めちゃくちゃ解放感が出るわけではありませんが、そう簡単にイライラすることがなくなりました。

 

生理前のピリピリとした精神状態だって、平然と乗り越えられるのです♪

 

好きな飲みものに混ぜても良いですし、製菓用のチョコレートを使って、自分でGABA入りチョコレートを作るなんてのも良さそうですね。

 

ストレスが引き起こす過食や不眠に悩んでいる方は、ぜひGABAパウダーを試されてみてくださいね。

 

 

詳細はこちらです♪

▶︎Source Naturals GABAパウダー (226.8g)

f:id:opihina:20170107102525j:plain

 

 

 

【補足】

GABAは単体で摂るよりも、他のアミノ酸系サプリメントと組み合わせた方が、より理想的な働きを見せてくれるそうです。

 

とはいっても、何との組み合わせが良いのか、どれくらいの割合が良いのか、素人の私たちにとっては難しいところ。

 

そんな時は、すでに最善の組み合わせで配合されている『ZiRu ZLet (ジルジレット) セロトニン』がおすすめです。

 

▶︎ジルジレットセロトニン

 

ジルジレットセロトニンの記事:

まるで穏やかで軽やかに生きている人になれたみたい♪ジルジレットセロトニンを飲むと開放感たっぷりの自分になれました。