食べ始めたら手が止まらないほど美味しいと大好評のBack to Natureのチョコレートチャンククッキーを食べてみました♪

 

iHerb (アイハーブ) で食べものを買うとすれば、いつも必ずチョコレートになってしまう私ですが、

 

今回は、食べ始めたら手が止まらないほど美味しいと大好評のBack to Nature (バックトゥネイチャー) のチョコレートチャンククッキーを買ってみました。

 

▶︎Back to Nature チョコレートチャンククッキー (269g)

 

チョコレートチャンククッキーとは、生地の中にチョコレートのかたまりがゴロゴロたっぷり入っているアメリカンクッキーのことらしいですね。

 

わくわくしながら箱を開けてみると、パッケージの写真に嘘偽りなく、チョコレートのかたまりがゴロゴロ詰まったクッキーさんが出てきました。

 

 

原材料は下記の通りです。

 

【原材料】

無漂白小麦粉、セミスイートチョコレート (砂糖、チョコレート、ブドウ糖、ココアバター、大豆レシチン、バニラエクストラクト) 、きび砂糖、サフラワーオイル、玄米シロップ、重曹、海塩

 

 

ひとつひとつ手作りされたかのような温かみのある見た目も食欲をそそります。

 

待ちきれずに、さっそく1枚食べてみました。

 

 

評判通り、チョコレートチャンクが生地の中までぎっしりゴロゴロ詰まっていて、クッキー部分も含めて全体的にかなり甘くて美味しいです!

 

食感はザクザクしていますが、チョコレートチャンクは柔らかい食感なので、口の中でザクザクのクッキーとチョコレートが合わさる瞬間がたまりません♡

 

はじめはバターが使われているクッキーと比べるとあっさりしているなと感じていましたが、ゴロゴロ詰まった甘いチョコレートのかたまりも手伝ってか、食べれば食べるほどバターたっぷりのクッキーみたいに濃厚で美味しいと感じるようになりました。

 

もしも、クッキーの生地に使われる油分がバターだったら、このクッキーに勝るチョコレートチャンククッキーやチョコチップクッキーはないんじゃないかなって本気で思います。

 

もちろん、バターじゃなくでも最強レベルで美味しいのですがね。

 

商品のレビューを見てみると、「へぇ〜このクッキーどんだけ美味しいのよ!」と、食べずにはいられなくなる素敵なコメントがいっぱいあります。

 

ぜひ一度、その好評っぷりを見に行かれてみてくださいね。

 

詳細はこちらです♪

▶︎Back to Nature チョコレートチャンククッキー (269g)