読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逆転美女

あの子みたいな美女になるための美容日記

Chocoloveプレッツェル入りチョコレート。カカオ充足感は足りなかったけど、甘いものが食べたい欲はばっちり満たしてくれる美味しいチョコレートでした。

 

iHerb (アイハーブ) でチョコレートを買おうとしてサイトを眺めたことがある人、または実際に買ったことがある人なら誰でも一度は目にしたであろうチョコレートといえば!

 

常に人気順の1番目にいる『Chocolove (チョコラブ) のアーモンド&シーソルト』ですね。

 

チョコレートカテゴリーのみに留まらず、食品カテゴリーでも1位になるほどの美味しさは確かなもので、私も唯一無二の病み付き感が忘れられず、その後何枚もリピートしています。

 

そんなふうに気に入ったものはずーっとそれだけを買ってしまう一途な私ですが、Chocolove (チョコラブ) には、アーモンド&シーソルトだけで終わるにはもったいないほどの味の種類がたくさんあります。

 

なので、アーモンド&シーソルトはちょっとお休みをして、たまには冒険をしてみることにしました。

 

今回買ってみたのはこちらのプレッツェル入りのチョコレートです♪

 

f:id:opihina:20170516105717j:plain

▶︎Chocolove プレッツェル イン ミルクチョコレート (83g)

 

チョコレートの裏側から見ると、プレッツェルがゴロゴロ入っているのですよ。

 

f:id:opihina:20170516105735j:plain

 

嫌な予感はしていましたが、表を向けようとするとバラバラに砕けていることが判明。

 

f:id:opihina:20170516105748j:plain

 

iHerbでチョコレートを買うとよくあることらしいのですが、割れて届くのが初めてだった私にとっては、軽く残念な気持ちになりました。

 

それでもアメリカという遠い国から無事に届けてくれただけでありがたいのですがね。

 

気を取り直して、早速ひとかけら食べてみました。

 

f:id:opihina:20170516105757j:plain

 

う〜ん。

 

ズバリ言います。

 

この甘さはクドイです!(笑)

 

小学生の頃から甘いものが主食になるほどの白砂糖中毒者の私にでさえ、この甘さはクドく感じました。

 

アーモンド&シーソルトの時は、美容にも良いのではないかと勘違いをしてしまうほどのあっさりとした甘さ、それでいてチョコレートを食べたぞー!✧というカカオ充足感が大きくあったのに、

 

プレッツェルチョコレートは、33%というカカオ率の低さもあってか、甘いものが食べたい欲はばっちり満たされても、チョコレートが食べたい欲の満たされ方が弱く感じました。

 

決して、私がダークチョコレート派とかいう前提ではないのですけどね。

 

プレッツェルの塩気とミルクチョコレートの相性は抜群なのですが、クドイ甘さが印象的すぎて、その他の評価がおろそかになってしまいました。

 

でも、美味しいといえば美味しいのです。

 

不味いとはこれっぽっちも思っていなくて、ただ甘さがクドかっただけの話です。

 

商品レビューを見た限りは、味に関してかなり評価の高いチョコレートですし、人によっては、No.1の人気を誇るアーモンド&シーソルトよりもプレッツェルの方が美味しいと感じることもあるみたいですね。

 

ダークチョコレートが好きな人には絶対におすすめしませんが、激甘なミルクチョコレートが好きであれば、ぜひプレッツェル入りのチョコレートを試されてみてくださいね。

 

 

詳細はこちらです♪

▶︎Chocolove プレッツェル イン ミルクチョコレート (83g)

f:id:opihina:20170515142649j:plain

 

 

 

関連記事:

www.opihina.com