タイ製のダイエットサプリBBXに食欲もカロリーカットもお通じ対策も全部丸投げ中。安心して身を任せられる優良ダイエットサプリメントです♪

 

痩せるためなら副作用で体がどうなってしまっても構わない!

 

そう思ってまで痩せたいの一心だった私は、危険すぎる中国のダイエットサプリ漬けの日々を送り、さらにその数年後、超強力と言われるアメリカのダイエットサプリ『リポドリン』と『ファスティン』の経験を経て、

 

ようやくもう体に負担をかけるのはよして自分の体を大切にしようと、天然成分で作られたダイエットサプリを求めるようになりました。

 

そして、その時からずっと使ってみたかったダイエットサプリ『BBX』を念願叶ってやっと手に入れることができました♪

 

▶︎BBXダイエットサプリメント (Tablet Dietary)

 

このダイエットサプリの何が良いのかと言いますと、

 

第一に、天然成分だけで作られていること!

 

それでいて食欲抑制効果があること!

 

さらには、日本の美容外科クリニックでも取り扱われているくらい安心安全であること!

 

この3点が大きな特徴となります。

 

これらの中で、一番注目されるのは食欲抑制効果についてがほとんどでしょう。

 

BBXの基本作用としては、ストレスを受けることで分泌が増すコルチゾールをコントロールし、改善することによって、食欲を抑えるといったものがあります。

 

コルチゾールは、別名ストレスホルモンとも呼ばれていて、このホルモンが過剰に分泌されることによって食欲にストップがきかなくなり、食べ過ぎを引き起こしてしまうと言われています。

 

私自身、ストレスが食べ過ぎに繋がる、まさにストレス太りが本当に起こるタイプなので、ストレスさえなくせばダイエットはうまくいくと言っても過言ではないと思っています。

 

それでは、さっそく開封してみましょう。

 

 

15錠入りのシートが2枚入っています。

 

1錠がかなり大きいです。

 

 

約2.5cmもあるので、喉に詰まりでもしたら大変だろうなと不安でしたが、カプセル剤みたいに喉の奥に張り付くことがないため、錠剤を飲み込むのが下手くそな私でもスムーズに喉を通すことができました。

 

さて、ここからは実際に飲んでみての感想です。

 

真っ先に体感したことは、お通じが良好になることです。

 

ただ良好になるだけなら便秘薬でも良いのでは?と思われるかもしれませんが、使用感が便秘薬とは異なるからBBXを選ぶ理由があります。

 

下腹が凹むくらいモリモリ、そしてするりんポン!と、本当に気持ち良く出てきてくれるのです。

 

ただし、1日に2錠飲んだり、連日飲んだりすると便秘薬のような使用感に変わって腹痛も伴うので、自然で快適なお通じを迎えるためにも、あまり欲張りすぎないように注意が必要です。

 

次に体感したことは、イライラせずに毎日穏やかに過ごせることです。

 

これは、BBXに含まれているアミノ酸などの成分によってストレスのケアがしっかりできるため、本来のニュートラルな自分でいられるからというのが大きいと感じました。

 

その結果、「もう食べなくてもいいや♪」と、いつでも自然に食べる量のコントロールができて、ストレス食いもなくなるので、BBXには食欲抑制効果が本当にあるのか?となると、私の答えは「ある」になりました。

 

ただ、リポドリンやファスティンのように、意志の力がいらないほど食欲がなくなるのだと思ったらそれは違います。

 

これらを比較対象にすると、BBXは食欲抑制効果が全くないと言って良いほどナチュラルです。

 

それが故に、「食欲は相変わらず」「食べようと思えば食べられる」といったレビューがたくさんあって、これはまさにその通りだと私も思いました。

 

ですが、残念に思わないでくださいね。

 

ストレスホルモンの分泌が抑えられて、食べてもBBXがあれば溜め込まずに済むという安心感もあって、気持ち良いお通じがあるおかげで気分も晴れやかになるので、そもそもストレス食いや過食をするような精神状態ではなくなるのですから。

 

肝心の体重の変化については、開始時の40.5kg付近から何も変わっていません。

 

リポドリンやファスティンを飲んでいた時も40.5kgから何も変わらなかった私のことなので、こればかりはあまり参考にならなくてすみません。

 

また、運動といえば家事とお買い物と朝晩ヨガを3ポーズするくらいなので、そこのところも痩せづらさの原因になっているのでしょう。

 

食欲抑制効果にばかり目を向けられていますが、BBXには脂肪燃焼効果もあるそうなので、日頃から活動量が多い人であれば、すんなり減量に繋がるのかもしれませんね。

 

何はともあれ、「食欲」「カロリーカット」「お通じ」どれも全部丸投げできるので、ダイエットに対する変な気負いがなくなったのは本当に良かったです♪

 

最後に。

 

飲むタイミングは、食事の30分前を勧められていますが、正直あまり気にしなくても良いのではないかと思いました。

 

飲んでいるうちに、どのタイミングで飲むのが自分の生活スタイルに合っているのかがわかるようになるので、

 

食欲抑制効果を狙いたいなら朝一番に、食べたものをなかったことにしたいなら食前や食後に、翌日の快適なお通じを望むのなら夜寝る前にといった感じで、その時の状況に応じて私は飲んでいます。

 

また、これも完全に私個人の感想なのですが、1錠がかなりパワフルなので、毎日欠かさず飲むのは逆にもったいないと思いました。

 

飲んでいると食欲が抑えられるから、カロリーカットを手伝ってほしいからという理由であれば、毎日欠かさず飲んだ方が良いのでしょうけど、

 

お通じ改善による減量が目的であれば、連続で飲むよりも、日にちを空けた方が慣れによる効果の薄まりもありませんし、モリモリ出る感動をいつでも味わえます。

 

日本のダイエットサプリのように気休めで終わる感じはしないので、何か新しいダイエットサプリを探している方は、ぜひBBXも候補に入れてみてくださいね。

 

詳細はこちらです♪

▶︎BBXダイエットサプリメント (Tablet Dietary)