ガミラシークレット石鹸を使っているとなんか知らんけど肌の調子がいい。商品の考え方は本物でした。

 

まるで美容液のような石鹸ともてはやされているガミラシークレット石鹸を買ってみました♪

 

 

私が選んだのは、ゼラニウムの香りです。

 

ガミラシークレット石鹸は、どの香りを選んでも効果・効能はすべて同じとのこと。

 

素材や製法へのこだわりが、”こだわり” という言葉だけでは収まりきれないくらいガミラおばあちゃんの想いが詰まっている特別な石鹸なのですよ。

 

 

それでは、さっそく使ってみての感想を書いていきますね。

 

 

泡は、クリーミーで濃密なものとは違って、手作り石鹸らしいふわっふわの軽やかな泡ができました。

 

泡を立てるのに時間はかからず、手作り石鹸にありがちな労力をかけずに済んだところはよかったです。

 

あとはとくに目立った使用感はなく、強いて言うなら「心が落ち着く香りを楽しめている」くらいの軽い気持ちで使い続けていました。

 

そうして石鹸がだんだん小さくなってきた頃。

 

あれ?そう言えば、なんか知らんけど肌の調子がいいな。

 

と、終盤になってはじめて「汚れを落とすための石鹸とは一線を画し、肌のバランスを整える」という商品の考え方に納得ができました。

 

「最大の欠点は単なる石鹸に見えてしまうこと」とガミラおばあちゃんが言うように、私もはじめは、何の変哲もないただの石鹸なのに結構な値段がするもんだなと、リピートするまでもない石鹸だと思っていました。

 

ところが、商品の考え方に納得できてからというもの、すっかりガミラシークレットの虜になってしまい、

 

また使いたい!と、日に日にガミラシークレット欲が高まっております。

 

石鹸ひとつで2,000円以上しましたが、本当にいい買い物だったと今では大満足です。

 

ぜひ、30年以上にわたる試行錯誤を重ねて作られたガミラシークレット石鹸を使って、植物の力を存分に体感してみてくださいね。