大好きなオリプレ。洗うという作業が特別な美容タイムに変わる素敵な石鹸です。

 

オリーブオイルを原料にして作られている石鹸ならいくらでもありますが、中でも私のお気に入りは、一番しぼりのバージンオリーブオイルで作られた石鹸のオリプレです。

 

 

写真左の緑色のパッケージのほうには、バージンオリーブオイルだけでなく、月桂樹オイルも配合されています。

 

月桂樹オイルは、さっぱり感がほしいときにおすすめの植物オイルです。

 

このミルキーな白っぽい色こそが、一番しぼりのバージンオリーブオイルが使われている何よりの証拠。

 

 

なんでも、よくあるオリーブオイル石鹸が茶色っぽい理由は、オリーブを何度かしぼったあとのものを使うため、酸化によって色が変色しているからなのだそうです。

 

オリプレに出会う前は、そういう事情をよく知らずに茶色のオリーブオイル石鹸を使っていましたが、

 

お茶でいうところの二番煎じや出がらしのオリーブオイルだったのかと思うと、ちょっと高くてもやっぱりオリプレのほうがいいなと思いました。

 

さて、そんなオリプレの魅力について。

 

 

さすが一番しぼりのバージンオリーブオイルだけあって、ただ顔や体を洗うだけで、特別なお手入れに匹敵するぷりぷりつやつやの肌が手に入るから大好きなのですよね♡

 

そんな使用感のある石鹸なので、洗っているときの幸福感もやはり大きいです。

 

オリプレを手に取ると、どんなに忙しくて時間がないときでも、まるで全身に高級美容液を塗っているかのようにその泡で丁寧に自分を扱い始めちゃいますもの。

 

良質な石鹸を使うと、美欲にあふれ、心にもゆとりが生まれるということなのでしょうね。

 

潤い力の高さや、この石鹸から生まれた泡の触感や素材の香りからも、一番しぼりって大事なんだなということがわかりますよ。

 

オリーブオイル石鹸が好きな方はもちろん、ナチュラルな石鹸が好きな方も、ぜひオリプレを使ってみてくださいね。

 

詳細はこちらです♪

▶︎オリプレ ナチュラルソープ バージンオリーブ (170g)

 

▶︎オリプレ ナチュラルソープ バージンオリーブ&月桂樹オイル (170g)