高級オレオと言われているクラシッククリームクッキーを食べてみたら、味も満足感もオレオの比ではなかった!とにかく美味しくてBack to Natureにまたハマる。

 

10月に入ってからiHerb (アイハーブ) でチョコレートの販売が解禁されてわーい♡って感じなのに、それをそっちのけで夢中になっているお菓子。

 

それは、Back to Nature (バックトゥネイチャー) のクッキーです。

 

食べ始めたら手が止まらないほど美味しいと大好評の『チョコレートチャンククッキー』、個人的には今のところナンバーワンで、激甘&バターたっぷりのアメリカンクッキーに引けを取らないくらい濃厚で美味しい『ピーナッツバタークリームクッキー』に続く第3弾として、今回はクラシッククリームクッキーを買ってみました。

 

▶︎Back to Nature クラシッククリームクッキー (340g)

 

ココアクッキーに白色のクリームがサンドされたお菓子ということで、誰もが皆、比較の対象は必然的にオレオになるかと思います。

 

さっそくどんなものかと食べてみると、確かにオレオにそっくりです。

 

 

ですが、違いがわからないほど全く同じというわけではなく、クラシッククリームクッキーには、スイーツ屋さんのお菓子のように本物の品質が感じられます。

 

1枚の重量感、そして中のクリームも乳製品が使われているのかと思うほどミルク感たっぷりの濃厚な甘さがあって、食べた後の満足感がオレオの比ではありません。

 

 

からだ想いの素材でオレオの高級版ともいえるリッチな味わいが出せるなんて、Back to Natureさんは本当に良いものを作っていらっしゃるなと、食べながらいつもささやかな感動を覚えています。

 

原材料を知らずに食べると、健康志向のお菓子だと気づかないくらい完璧で美味しいです。

 

また、クラシッククリームクッキーの方が素材にこだわりがある分、やっぱり愛情や温もりが感じられて、そういう面でも心から満たされます。

 

 

オレオの代わりに〜と、健康のことを気にして選ぶというよりも、進んでクラシッククリームクッキーを選びたくなる味と満足感をぜひ体験してみてくださいね。

 

詳細はこちらです♪

▶︎Back to Nature クラシッククリームクッキー (340g)