BADGERのモカココアリップバームが完璧すぎる。コーヒー屋さんがこの1本に凝縮されたようなモカの香りにうっとり気分。

 

そろそろ家にあるリップクリームがなくなりそうだったので、何か新しいものをと思い、BADGER (バジャー) のリップバームを買ってみました。

 

▶︎BADGER ココアバターリップバーム モカココア (7g)

 

美味しそうな文字につられて選んだのはモカココアの香りです。

 

バジャーといえば、このブランドが誕生するきっかけとなったバームが有名ですね。

 

私はフェイスオイルとボディオイルしか使ったことがありませんが、香りや使い心地はもちろん、成分を見ると「やっぱりバジャーは選んでおいて間違いない!」と、どれを買っても信頼できる最優良ブランドだと私は評価しています。

 

さて、今回のリップバームの成分はこちらです。

 

【成分】

有機オリーブ果実油、有機カカオ種子バター、有機ミツロウ、有機ひまし油、有機コーヒー、有機ローズヒップ、有機ローズマリー、有機シーバックソーン、有機アロエベラ葉エキス

 

バジャーの商品はどれもこんな感じのオール植物原料&オーガニックだから大好きなのですよね♡

 

それでは、使ってみての感想を書いていきます。

 

 

まず、何と言っても香りが良い!

 

コーヒー屋さんがこの1本に凝縮されました♪ってな感じで、お店に入ったときのほっと一息つくような心地よさを味わえる本格的なモカの香りなのです。

 

はじめてモカココアリップバームの蓋を取って、香りを確かめたあの日の感動を私は忘れません!(笑)

 

多分これは、原材料に使われているコーヒーだけではこんなに感動しなかったと思います。

 

他の素材の香りが絶妙に合わさっているからこそ、ただのモカコーヒーの香りでは収まらず、コーヒー屋さんに入ったときのような素敵で優雅な香りを楽しめたのでしょうね。

 

1本500円近くしますが、一般的なリップクリームの約1.5倍の大きさですし、すべてオーガニック植物原料ということを考えるとかなり安いもんです。

 

 

使い心地も良好だし、香りだけでもこんなに幸せな気持ちになれるなんて、このリップバームは本当に完璧です!✧

 

人によっては、モカよりもココアの香りのほうが強く感じられるかもしれませんが、いずれにしろ良い香りであることには間違いありませんので、ぜひ使ってみてくださいね。

 

詳細はこちらです♪

▶︎BADGER ココアバターリップバーム モカココア (7g)