パワフルな引き締め化粧水。ダーマEのファーミングDMAEトナーを使った拭き取り美容。

 

夜、お風呂から上がったら真っ先に化粧水や美容液などでスキンケアをする人がほとんどかと思いますが、私は肌が自ら潤う力を邪魔しないために、夜から朝にかけては何もしない、いわゆる肌断食をよくやっています。

 

そんなふうに、夜から朝にかけて肌が本当の意味ですっぴんである私は、毎朝洗顔をしなければならないほどのベタつきはないので、ここ半年間は、拭き取り化粧水を積極的に取り入れるようになりました。

 

いつもはドラッグストアで買った拭き取り化粧水を使っているのですが、iHerb (アイハーブ) でも気になる拭き取り化粧水を見つけたので買ってみました。

 

▶︎Derma E ファーミングDMAEトナー (175ml)

 

Derma E (ダーマE) のファーミングDMAEトナーです。

 

ファーミングは引き締めという意味で、このトナーに配合されているDMAEという成分が、たるみを引き締めてハリのある肌に導いてくれるのだそうです。

 

ダーマEの商品は一度は使ってみたかったし、成分はもちろん、ボトルの見た目からして美肌効果が高そうだし、顔を拭き取るのがすごく楽しみでした。

 

ちなみに、ずっと使っている拭き取り化粧水は、ドラッグストアに行けばだいたい置いてあるネイチャーコンク薬用クリアローションです。

 

 

詰め替え用を何袋も買って使い続けるくらい気に入っていて、もうボトルのパッケージがヨレヨレ (笑) 。

 

私に拭き取り美容の良さを教えてくれたのはネイチャーコンク薬用クリアローションなので、新しいものを試すときも、ネイチャーコンク薬用クリアローションのように拭き取りの時間が待ち遠しくなるくらい好きになれるものを理想として追い求めています。

 

 

さて、ここからはダーマEのファーミングDMAEトナーを使ってみての感想を書いていきますね。

 

テクスチャーは、ほんのりとろみはついているのだけれども、どちらかといえばさらさらしています。

 

 

化粧水として使う分にはさらさらでいいのですが、拭き取り化粧水として使う分にはもう少しとろみがあったほうが拭き取るときに摩擦にならなくてよかったかなと思いました。

 

ですが、オーガニックコットンにたっぷり染み込ませて使ったところ、とくに摩擦になっている感じはせず、安心して拭き取ることができました。

 

 

拭き取った直後は、アルコールが入っているかのようなごく弱いスースー感がありましたが、すぐに治まって、顔が赤くなるなどの刺激らしい刺激もありませんでした。

 

そうして1日に1回使うことを習慣にしたところ、徐々に肌表面がピカピカするくらいハリ感が出て、「アンチエイジングにいい感じきたー!✧」とわかるようになってきました。

 

洗顔とは方法は違えど、意味としては美容成分たっぷりのお水で顔を洗っているようなものだから、拭き取り美容はここが楽しくてやめられない♡

 

潤い力に関しては、さっぱりでもしっとりでもない程よい潤い加減なので、どんな人にも合うかと思います。

 

ただ、香りにはマイナスポイントがあります。

 

イメージ的にはラベンダーとレモングラスを合わせたような香りなのですが、食器用洗剤みたいで正直あまり良い香りとは言えません。

 

この香りさえなんとかなれば拭き取るときの幸福感が全然違ったのになと思います。

 

とはいえ、香り自体は強くありませんし、ずっと香りが残るわけでもないので、そこをちょっと我慢すれば成分と使い心地の良さの勝ちかな。

 

それに、ダーマEのファーミングDMAEトナーは、さすがエイジングケア化粧品だけあって、肌に活を入れているようなパワフルさを感じます。

 

拭き取りが目的で使うのはもちろん、ナチュラル化粧品やオーガニック化粧品に物足りなさを感じているときにもぜひ使ってみてくださいね。

 

詳細はこちらです♪

▶︎Derma E ファーミングDMAEトナー (175ml)