ミルクなのにダークチョコレートのようなカカオ感たっぷりの濃い味わい。久しぶりにEndangered Species Chocolateのミルクチョコレートを食べてみました。

 

iHerb (アイハーブ) 生活をやっているとだんだん変わってくるのが味覚。

 

もともと私は、市販のお菓子やチョコレートは日本のものが一番だと思っていたのですが、今は海外のお菓子やチョコレートのほうが断然美味しいと感じるようになりました。

 

iHerbで販売されているお菓子は、濃厚で甘いものもありながら、からだ想いの素材で作られているものばかりなので、それらを食べつけていると味覚がどんどん良い方向に変化していくのですよね♪

 

そうなると、しばらく食べていなかったもので、今の自分はこのお菓子にどんな感想を持つのだろう?と、急にもう一度確認したくなるときがあります。

 

そこで今回は、久しぶりにEndangered Species Chocolate (エンデンジャードスピーシーズチョコレート) のミルクチョコレートを買ってみました。

 

▶︎Endangered Species Chocolate ナチュラルミルクチョコレート (85g)

 

商品に掲載されているレビューを見ればわかる通り、このミルクチョコレートは、味に低評価をつける人がいないくらい誰もが美味しいと感じているチョコレートです。

 

それなのに、私ときたら過去のレビュー記事で、「美味しいのだけれども、海外製らしい独特な味がするからやっぱり明治のミルクチョコレートのほうが味は上かな♪」みたいなことを言っていて、その時はまだ舌が未熟だったなと振り返っておりました。

 

有名どころでいうと、ハーシーのキスチョコレートのような独特さをわずかに感じていたのです。

 

 

あれから約1年半の時を経た今、やっぱり過去の私とは感じ方が違いました。

 

明治のミルクチョコレートも美味しいけど、Endangered Species Chocolateのミルクチョコレートは、高級感たっぷりでもっと美味しいです!✧

 

 

優しい甘さが他の素材の味を邪魔しないから、ミルク感がよく出ているのは前からわかっていましたが、

 

海外製らしい味だと感じていた部分は、ミルクの風味が本当に素直に出ていたからこその味だったのだと今ならわかります。

 

 

甘いのに全然くどくなくて、カカオ48%のミルクチョコレートのわりにはダークチョコレートを食べたときのようなカカオ充足感がしっかりあって、

 

Endangered Species Chocolateのミルクチョコレートよりも心から満足できるミルクチョコレートはないんじゃないかと思うくらい、最高の美味しさを今更ながら知ってしまいました♡

 

 

ひとかけらをゆっくり味わって食べたくなるリッチな味となめらかな口溶けも、このチョコレートだからこそ楽しめる美味しさのひとつですね。

 

 

それに、純利益の10%が絶滅の危機にある動物たちを守るために使われるので、そういう意味でも選ぶ価値のある素敵なチョコレートなのですよ。

 

愛のあるEndangered Species Chocolateのミルクチョコレートを食べて、幸せな気分に浸ってみてくださいね。

 

詳細はこちらです♪

▶︎Endangered Species Chocolate ナチュラルミルクチョコレート (85g)