チョコレートチャンククッキーを超えた!?完成度が高すぎるBack to Natureのファッジストライプクッキーに大興奮。

 

パッケージからは、誰もが好みそうなクッキーで美味しそうなのが伝わってくるけど、そんなに人気がないのはなんでかな?と、ずっと気になっていたBack to Nature (バックトゥネイチャー) のファッジストライプクッキーを買ってみました。

 

▶︎Back to Nature ファッジストライプクッキー (240g)

 

Back to Natureのクッキーを買うのは、これで5種類目になります。

 

一番人気のチョコレートチャンククッキーからはじまり、ピーナッツバタークリームクッキー、クラシッククリームクッキー、チョコレート&ピーナッツバタークリームクッキーと食べてきました。

 

どれも文句ひとつ出ない大満足の美味しさで、からだ想いの素材で作られたクッキーなのに、お砂糖とバターたっぷりのコテコテなアメリカンクッキーに引けを取らない濃厚な美味しさを味わえるところがこのブランドのすごいところ♪

 

だけど、今回のファッジストライプクッキーに限っては、私が買った時点で商品に掲載されている日本人のレビューは、美味しくないという評価のものしかなくて、

 

Back to Natureとはいえ、そんなに美味しくないときもあるんだなと、食べる前から勝手に微妙な味のクッキーだと決めつけていました。

 

 

ところがどっこい!

 

もう何これっ♡さすがBack to Natureさん、完成度高すぎ!

 

と、感動的な美味しさに大興奮ですよ。

 

 

ダントツの人気を誇る同じブランドの『チョコレートチャンククッキー』を超えた!?と思っちゃったくらい美味しさがズドーンときました。

 

チョコレート部分は、甘いものはしっかり甘いほうがいいと思っている激甘ラブな私でもパンチがあるなと感じるくらい激甘で、

 

この甘くてカカオ感のあるチョコレートと、全粒粉クッキーのようなザクッとした食感のクッキーの組み合わせがたまりません。

 

 

裏側にもチョコレートがたっぷりコーティングされていて、1枚あたりの重さがずっしりしています。

 

 

パッケージのすてきな写真からも品質の良さが感じられますが、実物はそれ以上に品質が良くて、とにかく高級感たっぷりです。

 

同じブランドの中ではお高めの約600円という理由がわかる!

 

 

甘いものが好きな人にはもちろん、チョコレートチャンククッキーばかりを買っている人にもぜひ食べてみてほしいですね。

 

きっと新しい感動が生まれますよ。

 

クッキーというよりはチョコレート菓子といえるお菓子なので、気温がそんなに高くないうちに買うことをおすすめします。

 

詳細はこちらです♪

▶︎Back to Nature ファッジストライプクッキー (240g)