買ってよかったほまれ化粧水。1,000円で買えるのに中身はちょいと値が張るナチュラル&オーガニック化粧水みたい♪

 

イオンの化粧品売り場でふと目に留まった日本酒で造られたほまれ化粧水。

 

 

国産のオーガニック化粧品にオラクルってあるじゃないですか。

 

香りも成分も全然違うけど、テスターを使ってみたときに心で感じる何かがオラクルの化粧水に似ていたので、これはもう買うしかないよねということで買ってみました。

 

その何かを言葉で表すのは難しいけど、自然の力を素直に感じられる心地よさというのかな。

 

成分は、植物エキスなどが数えきれないくらいあれもこれもと種類豊富に使われているわけではありませんが、それこそが本当に必要な素材だけを厳選している証。

 

 

【成分】

コメ発酵液、水、グリセリン、ラベンダー油、ユキノシタエキス、ボタンエキス、マグワ根皮エキス、ユズ果実エキス、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、尿素、クエン酸Na、グリシン、PEG-60水添ヒマシ油、エチルヘキシルグリセリン、BG

 

こんないい成分の化粧水に出会えて、バラエティショップなどにしかなさそうな珍しいほまれ化粧水が近くのイオンに置いてあって本当によかったと思うばかりです。

 

美白効果もあると言われている日本酒 (コメ発酵液) がベースになっていることはもちろん、油溶性ビタミンC誘導体 (テトラヘキシルデカン酸アスコルビル) が配合されていることも嬉しいですね。

 

決して美白化粧水とは謳っていないけど、成分全体で評価しても、同じ1,000円 (←意外とプチプラなんですよ♪) を出すなら、ドラッグストアに売っている一般的な美白化粧水を買うよりもほまれ化粧水のほうがお金を出す価値が高いなと思います。

 

塗布している間中、心まで満たされる肌においしい自然派な成分だからなおさら。

 

1,000円で買えるのに、中身はちょいと値が張るナチュラル&オーガニック化粧水みたいで、使う前から大満足です!✧

 

手に取った感じでは、軽めの使い心地なのかなと思うくらいさらさらとしたテクスチャーなのですが、高保湿化粧水というだけあって、肌につけたあとはしっとりします。

 

 

とはいえ、決してベタベタ不快感がある潤い方ではなく、心地よさを感じるちょうどいい潤い方なので、しっとり系の化粧水が実はそんなに好きじゃない私でもこれなら好き〜♡となりました。

 

肌につけたあとにすべすべ感のある潤い方なのです。

 

それから、日本酒入りの化粧水ということでアルコールのことが気になっていましたが、使ってみた感じでは、きちんとお酒のアルコールは飛ばしてあるなと確信できるほどそれらしきスースー感や匂いなどはありませんでした。

 

香りは、ラベンダーが勝ち気味の日本酒といった感じで、他ではなかなか体験できないような特有の香りです。

 

好みが分かれるといえば分かれますが、ほぼラベンダーの香りといってもいいくらいラベンダーが主役になっているので、ラベンダーの香りが好きな方でしたらまず大丈夫でしょう。

 

 

日本酒にラベンダー精油、ユキノシタエキス、ボタンエキス、マグワ根皮エキス、ユズセラミドなど、成分を眺めているだけで「この化粧水を使うと私の肌はどんなふうに喜ぶのだろう♡」と、わくわくしちゃうような美肌成分が溶け込んでいるほまれ化粧水をぜひ使ってみてくださいね。

 

詳細はこちらです♪

▶︎會津ほまれ化粧水 (200ml)